あらゆる動物の健康を守り、食の安全・安心をサポートします。

  • MP+ 動物病院専用 医薬品購入サイト入口
  • MPスマート 小動物病院様 お取引先専用発注サイト入口
  • MPスマート 家畜診療所様 お取引先専用発注サイト入口
  • Web請求書閲覧用サイト WebBureau ログインはこちら
  • 医薬品・医療機器安全性の最新情報 メール配信!Pmda メディナビ
  • 医療従事者向けの会員制サイト e-mediceo.com 株式会社メディセオ
  • コンサルティングサービス
  • 主要取扱メーカー
  • 取扱商品
  • ダウンロード
  • メディパルホールディングスのホームページへ
  • メディパルグループ 福利厚生サイト

人と動物の健康を通じ、皆様から「信頼」して頂ける企業を目指します。

MPアグロの営業基本姿勢は、ただ単に優秀な製品を提供するだけでなく、その商品に関わる数々のソフトを大切にしたいと考えています。当社の営業担当者が動物用医薬品業界の最先端で活躍し、お得意様のお役に立てることを心から願い、製品個々の情報はもちろんのこと、経営情報、学術情報、関係法規、市場動向などの専門知識をより早く吸収。あらゆる要望に速やかに対応できる体制をとっています。
I T を駆使した情報システムの構築
当社は、Web受注システムを導入し、お得意様の仕入業務をサポートしています。約1,000品以上の商品情報閲覧が可能で、キャンペーン情報等もいつでもキャッチ出来ます。また、全営業社員へiPadを導入し、製品情報など、お得意様が求める情報等、様々なニーズに迅速で、きめ細かなサービスをお届けします。
01_i
H A C C P 推進の取組み
畜産物の食品としての「安全・安心」を実現するために、全社をあげてHACCP普及に取組み、お得意様の皆様のお役にたてることを目指しています。
現在、MPアグロでは、農業HACCP審査員を4名、農場HACCP指導員17名、農場HACCPe-ラーニング研修修了者14名が営業の一環として、お客様の支援活動に邁進しています。
また、国際HACCP同盟認定リードインストラクター4名が、全体をフォローアップし活動しています。農場HACCPは勿論、2015年4月施行開始されたHACCP導入型基準(厚生労働省)の普及の一環として、 厚生科学研究班会議(HACCPの導入推進を科学的に支援する手法に関する研究)にも参加し活動しています。国際的視野も考慮し、これからのHACCPは、畜産物生産農場と畜産物処理施設が一体となったワンパッケージHACCPを目指し、更なるお客様支援活動に邁進しています。
現場へのH A C C P 導入( 農場H A C C P )
▲このページの先頭へ

Copyright (C) 2016 MP AGRO CO.,LTD. All Rights Reserved.